和裁士の育成と着物のお仕立て、お直しのことなら仕立屋の衣裳研究会へ

針供養

針供養

昨日2月8日は針供養の日でした。

針供養とは、日常、裁縫で針を使っている人達が、社寺などで古い針や折れた針を豆腐やこんにゃくなどに刺し,供養すると共に、裁縫の上達を願って行われる行事です。

28年針供養

衣裳研究会も岡村天満宮(横浜市磯子区)で行われた針供養に参加しました。


28年針供養

催事終了後に参加者の中から当日のベストドレッサーが選ばれ、衣裳研究会から2名受賞されました。


28年針供養


コメント


認証コード1715

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional